ジッテプラスとイオン導入器の愛称は良いの?

ジッテプラスイオン導入器を併用することで更に効果が期待できるとのことです。
気になるのでイオン導入器について調べてみたくなりました。

 

 

イオン導入器とは低刺激の電気を流して、ケアクリームや美容液の成分を真皮細胞にまで届けるものです。
ではジッテプラスとの相性はどうなのでしょうね。

 

ジッテプラスとイオン導入器は相性抜群?

 

イオン導入器にはどんなケアクリームを使っても良いというわけではなく、相性が良いものとそうでないものがあります。
含まれている成分や粒子の大きさによって使えるケアクリームは決まります。

 

ジッテプラスはイオン導入器に使えるケアクリームなのでしょうか?

 

水溶性であること

 

 

微弱な電流を通して肌へ成分を届けるので油分が多く含まれているものでは電流が通りにくくなるので向いていません。
よってクリームなどではなく、水溶性のケアクリームや美容液を使用するようにしましょう。

 

ジッテプラスはもちろん水溶性なので問題ありません。

 

粒子が小さい

 

 

イオン導入には粒子が小さいことが絶対条件です。粒子が大きいままだとイオン化が上手くできずに効果を発揮することができません。
ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、グリシルグリシンなどが粒子が小さい成分でイオン導入に適しています。

 

一般的にはコラーゲンやヒアルロン酸は粒子が大きいのでイオン導入には向きません。
しかし、ジッテプラスは低分子コラーゲン・低分子ヒアルロン酸です。

 

低分子は粒子が小さくイオン化できるので、ジッテプラスに関しては問題なく使用できます。

 

肌への刺激が少ない物もの

 

肌の奥深くの真皮にまで成分を届けるので、肌への刺激が強い化学成分などを含んでいると、その成分まで到達する可能性もあります。
そうなると逆効果となってしまうことも考えれますので、低刺激で無添加のものが理想的です。

 

ジッテプラスは無添加です。

 

 

ジッテプラスはイオン導入器と一緒に使っても全く問題ないどころか、相性がとてもいいですね。
粒子の大きさからしてジッテプラスは向いているケアクリームだと思います

 

イオン導入器を使うとクレーターが治るって本当?

 

ジッテプラスではクレーターは治らないと言いました。はっきり言っています。

 

なぜクレーターを治すことがそんなに難しいかと言いますと、真皮細胞にコラーゲンやヒアルロン酸が生成されなくなるからです。
その部分だけ皮膚の再生が行われなくなってしまうのでクレーターを解決するのはジッテプラスでは難しいんですね。

 

ではイオン導入器を使えばどうなのでしょうか?

 

クレーターが治るとまでは断言できませんが、クレーターの原因である真皮組織に直接アプローチすることができます。
コラーゲンヒアルロン酸は粒子が大きく、ケアクリームや美容液に含まれていても真皮までには到達しません。

 

サプリなどでもほとんどは胃から吸収されてしまうので肌への効果は薄いと言われています。
真皮組織に直接アプローチすることができれば望みはあるかもしれませんが、実践した口コミ体験などはありませんでしたので、今は机上での話です。

 

イオン導入器を使えばクレータータイプにも望みがある!ということくらいは分かりました。

 

イオン導入したらどんな効果があるの?

 

 

直接手でケアクリームを浸透させた時と比較するとイオン導入器はその30倍〜50倍の浸透力と言われています。
ジッテプラスをケアクリームとして使用する場合にはニキビ跡対策がメインの目的となるでしょう。

 

  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • シミ・そばかす
  • 乾燥肌など

 

これらはジッテプラスでできるスキンケアの効果なのですが、イオン導入器を使うとどうなるか言うと、より早く、より深いところまで改善できるようになります。

 

より早く改善できる

 

ジッテプラスに限らず、ケアクリームや美容液には即効性は期待できません。
使用してすぐに効果が出るわけではなく、ターンオーバーを繰り返していくごとに少しづつ美肌へと導きます。

 

早くても3ヶ月、遅いと1年近くかかるとも言われています。
効果が出るまでには時間がかかるので、我慢できずに挫折していく人が多いことが現実です。

 

イオン導入器を使えば、使わない時と比較するとより早く効果が実感できるはずです。
真皮まで成分が届けばそれだけターンオーバーの再生が活性化されるので、埋もれていたキレイな肌に生まれ変わります。

 

1回で行われるターンオーバーの質が上がることで肌の悩みをより早く改善することができます。

 

より深く

 

ニキビ跡の悩みは肌への深さでどれだけ改善しやすいかが分かります。
ニキビ、赤みニキビ跡は皮膚の表面に近い部分の炎症ですので、改善しやすい傾向があります。

 

しかし、色素沈着は表面だけでなく、それより深い位置にメラニン色素が沈着している場合があります。
深い位置に付着しているメラニンを皮膚の表面まで押し上げなければ根本的な解決はできませんので、どうしても時間がかかってしまうんです。

 

 

先ほどから言っているターンオーバーは皮膚の入れ替えです。表面の角質層がはがれ落ちて、その下にある新しい皮膚へと交換します。
この時にどれだけ深いところまでケアできているかということが重要になってくるんですね。

 

イオン導入器を使うことで、肌の奥にアプローチできます。そうすると皮膚表面より下の組織がケアできていることになるのでターンオーバーの時にはしっかりケアが行き届いた肌へと入れ替わります。

 

皮膚表面だけでなく、より深いところまでケアできることが最大のメリットだと言えるでしょう。

 

イオン導入器の使い方について

 

イオン導入器という言葉を聞いたのは初めてではないでしょうか?
私もジッテプラスを買うまでは知りませんでしたから当然です。

 

イオン導入器の具体的な使い方について簡単に説明していきますね。

 

 

  • ジッテプラスを肌へ馴染ませる
  • イオン導入器を使って肌に電流を送る
  • 週1回〜2回程度使用する

 

洗顔や保湿クリームの手順は省いています。

 

ジッテプラスの使い方についての記事で詳しく説明していますので。
イオン導入器はメーカーによって使用方法が違ってきます。

 

ケアクリームを塗って、イオン導入器を肌に当てるタイプとコットンを染み込ませて、それをイオン導入器のヘッドに付けて使用するものとどちらかが多いみたいです。
毎日使用するのは逆効果となるので、使用は週1回〜2回程度にしておくようにしましょう。

 

おすすめイオン導入器トップ2

 

エステナードソニックROSE

 

 

ネットで一番人気のイオン導入器で80万台以上売れているんだとか。

 

その理由は980円で始めることができることだと思います。

 

イオン導入器は一般的に2万〜3万円が平均です。そうなんです、高いんですよ・・・
それが980円なので、人気となるのも頷けますね。

 

安いだけではなく、性能もすごく良いとことです。
イオン導入・イオン導出・超音波の全ての機能を兼ね備えています。

 

定期購入は条件付きで980円となるので詳細については公式サイトで確認するようにして下さいね。

 

ツインエレナイザーPRO2

 

 

大手口コミサイトでランキング1位になっていたツインエレナイザーPRO2。
アットコスメでの口コミ評価が凄く良いんですね。

 

総合評価5.1なんてなかなかありませんよ。

 

ツインエレナイザーPRO2のイオン導入の浸透力は手で行うより170倍浸透するとされています。
170倍の浸透力なんて凄すぎですね。

 

  • 毛穴の開き
  • 肌のたるみ
  • くすみ
  • シミ
  • ニキビ跡
  • ニキビ

 

 

など肌に関する悩みは全て網羅しているのでは?
本体+専用ジェルとのセット価格で25000円です。

 

イオン導入器は効果はあるけど、値段が高いというのが誰でも使っていない理由ですね。
エステナードソニックROSEは定期購入すると980円となりますが、継続条件が当然あります。

 

結果的に価格は2万円は超えてしまいますね。
これだけ高性能な美顔器ですので値段が高いのは仕方ありませんね。

 

私ももう少しお金が貯まれば買いたいなぁと思っていますけど・・・高いっす。笑